DSでトレカゲーム ・ジャンルはいろいろゲームニュースのお知らせブログです。管理人の突っ込みも有り。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSでトレカゲーム 


コナミグループのコナミデジタルエンタテインメントは22日、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」と、カードを使って楽しむ「トレーディングカードゲーム」を組み合わせる技術「マジックリーダー」システムを開発したことを明らかにした。「DS」に取り付けた専用の読み取り装置にカードをかざし、カード面に印刷された特殊なコードを読み取らせるシステム。第1弾としてファンタジー調の対戦ゲーム「獣神伝」を今夏に発売し、引き続き対応カードゲームや、ゲーム機と組み合わせて楽しむ玩具などを開発していく。

これ売れそうですよね。今までにあったバーコードをスライドさせて読み取る方式は面倒だし、時間もかかるのにこのシステムだと時間も手間もかからないので面白そうです。後は対応したソフトの種類が増えてくれば売れるのでは??と思いますが・・・。

同社はこの新システムを、23、24の両日、東京都千代田区の東京国際フォーラムで開く展示会「トイフォーラム2007」で披露する。

 「トレーディングカードゲーム」は、技や力の描かれたカードを組み合わせて対戦するゲーム。米国生まれの「マジック・ザ・ギャザリング」が元祖で、日本でもコナミが展開する「遊戯王カード」が人気になった。ただ、対戦しながらポイントを計算したり、カードの強弱を検討して勝敗を決める必要があって、本格的に楽しむまでに学習が必要だった。

 「マジックリーダー」システムでは、カードごとに違うデータを「DS」側が自動的に判断するため、プレーヤーはゲーム機に進行や勝敗の判断を任せてゲームを楽しめる。読み取りにかかる時間は0・1秒と速く、携帯型ゲーム機で実現しているバーコードをスライドさせて読み取る方式に比べて手間もかからない。

 コナミでは今夏にソフトとリーダー、カードをセットにした製品を発売するほか、他カードゲームへの展開や、利用したい他社への技術供与も検討する。(引用 iza)
スポンサーサイト
Copyright © ゲームニュースはまかせなさい!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。