スーパーペーパーマリオ・ジャンルはいろいろゲームニュースのお知らせブログです。管理人の突っ込みも有り。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーペーパーマリオ


世界一有名なゲームキャラ「マリオ」が紙のように薄い体になって活躍するアクションアドベンチャーがWiiに登場。異次元空間を飛び回り、ピーチ姫を助け出そう。

これホント面白そうですよね。DSの「NEWスーパーマリオ」は持ってるんですが、また違った面白さでしょうね。
2Dと3Dの転換なんて面白すぎですよ!!ピーチ姫やクッパも仲間に出来るのがいいですね。可愛いし。誰でも出来るしやっぱり任天堂の顔だけあるのでかって損は無い!…はず(笑)Wii持ってたら迷わず買うのになぁ~。
そろそろWii本体も出てきてるので、後2ヶ月位したら普通にお店に並ぶのでは??なんて思ってますが、どうでしょ??

 またまたピーチ姫がさらわれたという知らせを聞いたマリオとルイージは、クッパ城へと駆けつけるが、ピーチ姫とともに現れたノワール伯爵によって、クッパやルイージたちは異次元空間へと吸い込まれ、マリオは、一人取り残されてしまう。ピーチ姫を救うため、不思議な蝶のアンナの案内で異次元の町へと向かうが、そこではピーチ姫とクッパの“ケッコン式”が行われていた……というストーリー。

 一番のポイントは、2Dと3D画面の切り替えだ。通常は画面の右にむかって進んでいく横スクロールアクションだが、マリオが「次元ワザ」を使うと、それまでのマップが一変、奥行きのある3D画面に早変わりする。2Dではよけられない敵キャラクターも3Dにして横をすり抜けることができるし、2Dでは山のように見えていたオブジェクトも、3Dで見てみるとがけにかかる橋だということが分かり、先に進めるようになるのだ。

 ゲームを進めていくと、ピーチ姫やクッパも仲間になる。ピーチ姫はジャンプ中にカサを差すことでマリオより遠くまで飛べ、クッパは口から炎をはいて、敵をまとめて倒せる。また、敵を倒した時にもらえるスコアが一定数に達するとレベルが上がって体力や攻撃力が向上する。

 横スクロールアクションで敵とぶつかってミスした経験は誰にでもあるはずだ。そんな2Dアクションゲームの“お約束”を逆手にとって、一時的に3Dにするという発想を生み出したことで、これまでと全くちがった面白さが生まれた。さまざまな隠し要素も満載で、長く楽しめそうな一本だ。

スーパーペーパーマリオ(Wii)▼1人用▼CEROレーティングA(全年齢対象)▼任天堂▼5800円▼4月19日発売(引用 Yahoo!ニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ゲームニュースはまかせなさい!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。